デリケートゾーン 蒸れ 解消

デリケートゾーンの蒸れと臭いを解消させる方法

生理中だけでなく、普段からデリケートゾーンの蒸れや臭いが気になる人も少なくないはずです。
デリケートゾーンの蒸れと臭いは、密接に関係しいて蒸れが酷いと臭いもキツくなってしまいます。
ですからこうしたデリケートゾーンの不快な症状を改善するためには、この2つのポイントを同時に対策しなければいけません。

 

デリケートゾーンの蒸れと臭いの原因と対策

 

まず始めに、デリケートゾーンの蒸れの原因から考えてみましょう。
蒸れの一番の原因となるのは、通気性の悪い衣類を長時間身につける事です。

 

下着も衣類も化学繊維は避けてコットンなどの通気性の良い素材を選び、あまり身体を締め付けないタイプの物を選ぶ必要があります。ガードルやストッキングでの締めつけも蒸れの発生に大きく関係します。

 

また、衛生対策としてオリモノシートを常に愛用している場合、オリモノシートが蒸れの原因となっているケースもあるので気をつけましょう。

 

そしてデリケートゾーンの臭いは、生理やオリモノが原因の事もありますが、蒸れによる雑菌の繁殖が原因の事も多いのです。また下半身が蒸れる事で、生理やオリモノの臭いが余計に強くなってしまうケースもよく見られます。

 

そのため、臭いに関しては上記であげたような蒸れ対策に加えて、デリケートゾーンを清潔に保つ必要があります。
下着やナプキンをマメに変えることは大切ですが、デリケートゾーンをあまり洗い過ぎると、常在菌が流され逆に症状が悪化する事もあるので気をつけなくてはいけません。

 

また、デリケートゾーンの脱毛も蒸れと臭い対策には効果的です。
脱毛をすることで蒸れや雑菌の繁殖を防ぎ、臭いがこもる事もなくなるため、デリケートゾーンを脱毛した事で蒸れと臭いの悩みが解消したケースも多くあります。ただし、デリケートゾーンのセルフ処理は非常に危険なので、必ずプロの手で脱毛して貰う事が必須です。

 

デリケートゾーンの蒸れや臭いを体質だと諦める前に、上記の対策を行って蒸れも臭いも同時に解消してしまいましょう。
デリケートゾーンにおい対策はコチラ